スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

国際携帯電話産業展覧会、5月に天津で開催

天津海浜国際会展センター

天津海浜国際会展センター
2006年国際携帯電話産業展覧会・第4回国際製造業(携帯電話)関連製品購買商談会組織委員会は先ごろ、今年の展覧会は海外バイヤーによる国内メーカー端末製品の購買と製品の輸出が注目点になると発表した。同展覧会は5月18~19日、天津市の海浜国際会展センターで開催、天津市商務委員会、天津市経済委員会、天津経済技術開発区管理委員会らが主催する。



現在、中国の携帯電話製品輸出は外国大手との合弁企業が中心。輸出台数は多いものの製品付加価値は低い。業界関係者は中国が独自の知的財産権を持つ3G技術TDーSCDMAは、国際貿易における中国企業の脇役的地位を変える可能性もあり、端末との抱き合わせによる海外進出も期待されている。関係部門の統計によれば、2005年1~11月の全国携帯電話(GSMとCDMA)は2億6800万台。同年から携帯電話業界参入条件を緩和して以降、20社が携帯電話生産ライセンスを新たに取得、全国では計65社がライセンスを取得している。今後はこれらメーカーの海外進出が増加するものとみられる。
スポンサーサイト


テーマ:経済 - ジャンル:政治・経済

  1. 2006/02/07(火)|
  2. IT業界ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://itcom.blog49.fc2.com/tb.php/8-b9740494
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング